講師登録規定

▼ご登録お申し込み方法

①登録規定を読んで「同意する」をクリック
②講師登録フォームより、プロフィール等を入力して登録(仮登録されます)。
③当社において審査し、結果をメールいたします。

審査合格の場合:

■ 「講師業務委託契約書」を送付致します。
■ 内容ご確認の上、ご署名・ご捺印頂き、当社へご郵送いただきます。
■ 「講師業務委託契約書」の授受を持って正式に講師登録され、その旨のメールが行き、講師のログインID、パスワードを設定できます。

▼ご登録いただける方:
士業、コンサルタント、講師経験者の方

▼登録に掛かる費用:
登録に費用は掛かりません。

▼報酬について
講師への報酬については、「講師業務委託契約書」に定めます。

▼ご登録上の注意事項
■ ご登録お申し込みにあたっては、正確な情報・データをご提供ください。
■ ご登録情報に変更・追加があった場合は、講師登録後変更出来ます。
■ ご登録内容に不備があったことで万一登録者が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。

▼ご登録情報・データの取り扱いについて
■ ご登録いただきました情報・データについては、当社講師情報データベースへ登録され当社の出前セミナー事業活動にのみ利用致します。
■ 具体的には、「当社HPにてご紹介」と、当社発行の資料「冊子・メールマガジンなど」にて紹介いたします。

▼講演依頼について:
当社講師登録は、セミナー講師の依頼を確約するものではありません。講師依頼はあくまでも会員からのオーダーになりますので、会員へのニーズが高く、理解しやすいコンテンツ登録をお願いいたします。

▼セミナー実施の流れ
①講師が「講師専用ページ」にログインし、自ら行うセミナーのコンテンツを当サイト上に仮登録します。

②当サイトから、仮登録から本登録への承認がなされると、セミナーコンテンツが当サイト上に掲載されます。

③会員からセミナーの予約が入ると、講師の登録したメールアドレスにセミナー予約のメールが入ります。セミナー日時は原則として第1~第5の希望日が表示されてきます。

④講師は予約から3日以内に、会員が希望している第1~第5希望日の中から最優先日時を決定します。

⑤3日を過ぎても希望日時を決定しない場合は、当サイトから督促メールが届きます。

⑥予約メールから7日を過ぎても希望日時を確定しない場合は、自動キャンセルのメールが会員および担当講師へ通知され、予約はキャンセルされます。

⑦セミナー希望日時を確定し、会員からの入金が確認されたら、指定日時に会員指定の場所でセミナーを実施します。会場到着は遅くてもセミナー開始時刻の30分前までにお願いします。また、講師は原則として一人で会員指定の場所に派遣します。

⑧会員が希望した第1~第5の希望日全てセミナーが不可能となった場合については、早急に当社へ連絡してください。当社が会員と日程調整を行います。結果として日程調整ができない場合は、予約はキャンセルとなります。

⑩セミナー実施後、会員へ「セミナー終了確認書」を渡し、会員から署名または記名捺印を頂いてください。





講師規約 

第1条 (「出前セミナー」)
「出前セミナー」(以下「本事業」という)とは、㈱リューズ(以下「会社」という)が企画・運営する、スキル・知識を持っている人(以下「講師」という)と、それらのスキル・知識を学びたいと思っている人(以下「会員」という)の相互の提供を図るための事業(以下「セミナー」という)およびこれに付随する各種情報提供サービスの総称をいう。
2. 「講師規約」(以下「本規約」という)は、本事業上で講師になるための講師登録を行った方(以下「講師」という)および講師となることを希望する方(以下「講師希望者」という)に適用されるものとする。なお、本規約には、会社が講師および講師希望者に対し別途提示するマニュアル等も含まれるものとする。
3.講師登録を行うことを以って、登録したセミナーの実施が確約されることはなく、自己の登録したセミナーが実施されないことに関する一切の損害賠償責任を会社は負わないものとする。


第2条( 利用規約)
講師及び講師希望者は、本規約を熟読し、本規約の内容を十分に理解した上でこれに承諾して、本事業を利用するものとする。
2. 講師希望者が、申請手続きを行った場合には、本規約に同意したものとみなす。本規約に対する不同意の意思表示は、本事業を利用しないことのみをもって認められるものとする。
3. 会社は、会社の裁量で本規約を随時変更することができるものとする。変更した本規約の内容については、講師へ通達、また会社Webサイト上に変更した本規約を表示し2 週間経過した時点で、すべての講師および講師希望者が承諾したものとみなす。ただし、第三者に不利益が生じる恐れがある場合など、即時の対応が必要と会社が判断した場合には、上記の期間を待たずに本規約を変更することができることとし、変更した本規約を講師へ通達、また会社Webサイト上に表示後直ちにすべての本サービス利用者が承諾したものとみなす。

第3条 (講師登録)
講師登録は、以下の条件を満たす方のみが行うことができる。
(1)満20 歳以上の方
(2)セミナーの企画・運営、問合せ応答、面談を一貫して対応できる方
(3)会員とのやりとりに責任をもって対応できる方
2.講師登録やセミナー登録に関わる費用は一切発生しない。
3. 講師登録に際して、以下の条件を守ること。
(1)本事業上の「講師登録フォーム」の記載事項欄に、講師自身およびセミナー希望内容に関する真実かつ正確なデータを入力する。
(2)Webサイト等への講師詳細画面に必ず自己の写真を掲載すること。自己の写真の掲載を行う場合には、自己の責任及び判断で行うものとし、当該写真掲載に起因して会員または第三者との間にトラブルが発生した場合、自己の責任において当該トラブルの解決を図り、会社に一切の迷惑をかけないものとする。
4. 会社は、申請書の記載事項および本人確認書類を審査するものとし、当該審査の結果、講師になられた方のみ本事業上の各種機能を利用する権限を付与するものとする。
5. 講師希望者が第3条の規定に違反したために被った損害について、会社は、会社に故意または重大な過失がない限り一切責任を負担しない。
6. 講師希望者が第3条の規定に違反した場合、または、真実かつ正確なデータが提供されていないと会社が判断した場合、会社は、講師の講師登録を抹消し、将来にわたって、本事業の利用を禁止することができるものとする。

第4条 (禁止行為)
講師は、以下の行為を行ってはならない。
(1)虚偽の情報を登録する行為
(2)著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
(3)個人や団体を誹謗中傷する行為
(4)会員に対し、身体的・精神的・経済的な損害を与える行為
(5)犯罪行為、違法行為、またはこれらの行為につながる恐れの高い行為
(6)公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
(7)以下に掲げる商品・サービス等の販売または勧誘
① 教材名義の高額な商品販売
② 特定の事業者の商品・サービスの販売または勧誘
③ 特定の金融商品や投資方法の販売または勧誘
④ 違法な借り入れや借金整理の勧誘
⑤ 結婚相手紹介サービスや異性間の出会い系サービス等マッチングサービスの販売または勧誘
⑥ その他、セミナー実施に直接必要のない商品やサービスの販売または勧誘
(8)広告・宣伝・営業活動、公職選挙運動、特定の思想・宗教への勧誘、またはそれら
に類する内容
(9)ネットワークビジネス、マルチ商法、ねずみ講などへの勧誘、その他本事業を利用
しての営利を目的とした情報提供等の行為
(10)本事業の利用に関し知りえた会員の個人情報を本事業以外の目的で利用する行為
(11)本事業の運営を妨げる行為、または会社の信頼を毀損する行為
(12)会社の許可を得ないで行ったあらゆる営業行為

第5条( 登録できないセミナー)
会社は、講師が申請したセミナー情報を審査し、その内容や方法が以下のいずれかに該当すると判断した場合には、講師に対して通知後、当該セミナーの登録を断り、または本事業のご利用を停止する場合がある。なお、本事業を利用して会員を以下のいずれかに該当するセミナーへ勧誘する場合も含む。
(1)医師、獣医師、薬剤師など免許がない者が行うと違法となる施術や処方
(2)プライバシー侵害を助長する可能性が高いもの(探偵術、盗聴器の取扱方法、錠前
師養成など)
(3)断食、絶食などの無理なダイエット
(4)非科学的かつ非論理的で、学習しても一般的には再現が不可能なもの(超能力、透
視、催眠、遠隔療法など)
(5)人の心理に関係するもの(心理学、心理療法、カウンセリング、○○セラピー、瞑
想など)
(6)適正を欠く自己啓発(精神修養、生き方セミナー、人生セミナー、コーチングなど)
(7)適正を欠く能力開発(速読、記憶力アップ術、集中力アップ術など)
(8)占い(易学、四柱推命、風水、西洋占星術、タロット、オーラソーマなど)
(9)民間療法(人体の健康の回復・症状の改善などを行う技術。整体、カイロプラクテ
ィック、アーユルヴェーダ、タイ古式マッサージ、オステオパシー、リフレクソロジ
ーなど)。
(10)エステ(手技・器具・化粧品・それに類するものを用いて、人の皮膚を清潔にも
しくは美化し、体型を整え、または体重を減ずるための施術。フェイシャルケア、タ
ラソテラピーなど)
(11)芸能界デビューを目的とするもの(俳優・モデル・タレント・ナレーターなどの
養成)
(12)語学セミナー・パソコンセミナー・塾・家庭教師など特定継続的役務提供の規制対象となるもののうち、2ヶ月を超える期間にわたり、5万円を超える金額(入学金、受講料、教材費、関連商品代金、消費税などを含む契約の総額)を会員から受け取るもの。かつ、特定商取引に関する法律「特定継続的役務提供」の規制に違反しているもの
(13)その他、上記1~13に類すると会社が判断するもの

第6条 (セミナー種類とセミナー料金および受取報酬)
セミナーに係るセミナーの種類、セミナー料金および受取報酬の設定は、「講師業務委託契約書」により設定する。
2. 会員からのセミナー料金の徴収は、会社が行う。
3. 講師が登録したセミナーコンテンツに関しての登録料等の支払いは行わない。
4. 講師が登録したセミナーコンテンツに会員からの予約が入らない事を理由とした講師への損害賠償は一切行わない。

第7条(セミナー契約の成立)
本事業におけるセミナー契約の成立は、無料の場合を除き、会員から会社への入金があった場合にのみ成立するものとし、入金がない場合は、会社および講師ともにその責を負わない。なお、無料のセミナーの場合は会員からの入金は発生しない。

第8条 (報酬)
会社は講師に対し、「講師業務委託契約書」に基づき報酬を支払うものとする。
2. セミナーにかかる報酬について、会社は、セミナー実施日の翌月末日に、講師の指定する銀行口座へ所定の方法により報酬と送金に係る振込手数料を引いた額の控除後受講料を支払うものとする。
3. 報酬に係る詳細な定めについて、講師は、本規約および「講師業務委託契約書」の内容を十分に理解したうえでこれに承諾して、本事業を利用するものとする。なお、当該説明事項は、本規約第1 条第2 項に基づき、本規約の一部を構成するものとする。

第9条 本事業の利用停止
講師は、本事業の利用を一定期間停止したい場合、会員募集休止を申請することで、本事業の全部または一部の利用を一定期間停止することができる。なお、会員募集休止は登録したセミナーの分野ごとに利用することができる。ただし、セミナーが既に日時が決定している場合、その他当該時点において本事業の利用を停止することで不都合が生じる場合には、当該セミナー分野における全ての必要なセミナーを終了させてから利用停止手続きを行うものとする。

第10条 退会
講師は、自己の都合により本事業の利用を停止したい場合、退会申請することで、退会することができる。ただし、セミナーが途中である場合、既に日時が決定している場合、その他当該時点において本事業の利用を停止することで不都合が生じる場合には、全ての必要なセミナーを終了させてから退会手続きを行うものとする。

第11条 強制退会
会社は、講師が本規約に違反した場合、当該講師を強制的に退会させることができる。強制退会処分を受けた講師は、以後、本事業を一切利用できない。

第12条 本事業の一時的な中止、変更、廃止
会社は、以下の事由に該当すると判断した場合には、事前の通知や承諾なしに、本事業の一時的な中断を行うことがある。
(1)天災事変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、本事業の運営が
困難な場合
(2)その他会社が必要やむをえないと認めた場合

第13条 著作権等の取扱
本事業に基づき講師が作成したプロフィール等の著作権等の権利(著作権法第27 条、第28条の権利を含む)は講師に帰属するものとする。ただし、講師は、会社が講師の承諾を得ることなく、掲載されたプロフィール等の全部または一部を本事業およびこれに付帯関連する会社メディアにおいて何らの制限なく自由に使用することにつき許諾するものとする。また、講師は、かかる利用に対して、著作者人格権を一切行使しないものとし、その他理由の如何を問わず会社に対して請求、クレーム等をなさないものとする。
2. 本事業において使用されている会社の商標、会社の商品・サービス名称等は、会社の知的財産であり、これらを会社の事前の承諾なく使用することを禁ずる。

第14条 個人情報
会社が本事業で知りえた個人情報については、会社プライバシーポリシーを遵守し保護する。

第15条 不可抗力
会社は、通常講ずるべき対策では防止できない被害もしくは天変地異による被害が生じた場合、またはその他会社の責によらない事由による被害が生じた場合には、一切責任を負わない。


第16条 免責事項
本事業の利用は、すべて講師自己の責任において行うものとする。
2. 会社は、講師の本事業の利用または利用不能により生じる一切の損害につき、通常かつ直接の損害および会社の故意または重過失による損害を除き、一切責任を負わないものとする。

第17条 準拠法及管轄
本事業および本規約の解釈および適用は、日本国法に準拠する。
2. 本事業に関わる全ての訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

附則
本規約は平成24年7月1日から実施する。
株式会社リューズ
上記の内容をご確認頂き、ご同意いただける場合のみ「同意する」チェックをして、登録ボタンを押してお申込みフォームへお進み下さい。

ご同意いただける場合のみ「同意する」チェックを入れてください
登録規定に同意せず、HOMEへ戻るのはこちら
文字サイズ(もじさいず) 小(しょう) 中(ちゅう) 大(だい)