セミナーを探す

分野で探す

受講対象で探す

キーワードで探す


検索検索

オーダーセミナー予約オーダーセミナー予約
講師専用・登録講師専用・登録

番号:S0000072 セミナー情報

セミナータイトル: 社会保険料を賢く節減する方法セミナー 役員1人で年間50~80万円節減!
講師名: 川崎 潤一
分野:人事・総務
受講対象:経営者、管理職
セミナーコース:2時間コース
セミナー実施可能日:月曜、火曜、水曜、木曜、金曜
価格:
スタンダード
円(消費税込み)

狙い・概要

これまでにない、全く新しい独自の方法です。
社会保険に加入している企業様はもちろん、これから加入を検討している企業様も対象となります。

<主な特徴>
1.コンプライアンスについては、年金事務所・税務署等にも確認済みの方法
2.節減効果は社員1人当たり年間1~3万円、役員1人当たり年間50~80万円
3.業種、企業規模、従業員数、経営状態に関係なく導入できる
4.大きな制度変更不要

カリキュラム(講義内容)

  1. 社会保険料適正化とは
    • 適正化の特徴
    • 具体的な節減効果事例と導入企業からの喜びの声
  2. 今なぜ社会保険料適正化なのか
    • 社会保険料の今後の見通し
    • 平均年収400万円 社員50名 の企業における試算 平成16年から29年で累計4,200万円の保険料上昇!
    • 社会保険料を適正化することの意味
  3. 知らなかったでは済まされない社会保険料のしくみ
    • 社会保険料の仕組み5つのポイント
    • 保険料の計算方法
  4. 社会保険料を合法的に節減する方法(社員編)
    • すぐにできる対策
    • 新しい仕組みを導入する方法
    • 対策の効果
    • 制度導入を円滑に行うためのポイント
  5. 社会保険料を合法的に節減する方法(役員編)
    • 期待される効果、保険料負担と給付の矛盾
    • シニア役員と若年役員
    • 最適化の仕組み
    • 具体的な導入方法と留意点
  6. よくある質問
    • 合法的にできるのか、年金が減り税金が上がるのでは、すでに社労士と顧問契約している、自社でできそうだが
    • メリットとデメリット、デメリットに対する対応と対策