セミナーを探す

分野で探す

受講対象で探す

キーワードで探す


検索検索

オーダーセミナー予約オーダーセミナー予約
講師専用・登録講師専用・登録

番号:S0000007 セミナー情報

セミナータイトル: 実践型リーダーシップ研修(8つのマネジメントスキル:「報告を受ける」コース)
講師名: 佐々木 隆
分野:ビジネススキルアップ
受講対象:経営者、管理職、中堅社員
セミナーコース:半日(3時間)コース
セミナー実施可能日:月曜、火曜、水曜、木曜、金曜
価格:
円(消費税込み)

狙い・概要

部下育成に必要なコミュニケーションスキルをロールプレイングによって徹底的に習得するプログラムです。
部下との信頼関係を構築し、組織を活性化するために必要なコミュニケーションスキルを習得します。「褒める」「叱る」「会議する」等の重要スキルを「講義を聞いて終わり」「練習をして終わり」ではなく、徹底的な「ケーススタディ」や「ロールプレイング」を通して研修直後から「使えるようになる」プログラムです。

カリキュラム(講義内容)

  1. ”報告を受ける力”が必要とされる理由
    • 報告を受ける目的は、上司が望む報告内容を得ること
  2. どのような状態を目指すか
    • 「報告を受ける」という行為がもたらす研修終了後の状態を確認
  3. 報告を受ける上で必要なスタンスとは
    • コミュニケーション頻度を増やす
    • 部下が正しい報告をできるように育成する
  4. 報告を受けるスキル①
    • 上司が報告する手法と事例学習
  5. 報告を受けるスキル②
    • 根気強く最後まで聴く手法と事例学習
  6. 報告を受けるスキル③
    • 部下の主観と事実とを分ける手法と事例学習
  7. 報告を受けるスキル④
    • 結論から報告を受ける手法と事例学習
  8. 報告を受けるスキル⑤
    • 報告を受ける要点を決めておく手法と事例学習
  9. TPO/クロージング
    • TPO:報告を受けるタイミングを決めておく
    • クロージング:必ず何らかの結論を出し、行動に結びつける
  10. 天使のロープレ、悪魔のロープレ
    • 上司が報告する手法のまとめとロールプレイング
    • 部下の主観と事実とを分ける手法のまとめとロールプレイング
  11. ディスカッション
    • 「部下から必ず報告して欲しい要点」を検討する